今一番人気がある脱毛部位ってどこ?

いきなり全身脱毛もいいけれど、まずは人気の部位から脱毛開始して行きたい。
このようにお考えの方は多いことでしょう。

 

また、他人の目から見て、どこのムダ毛が最も目立つのか、という部分も気になりますよね。
それでは、人気の脱毛部位や、脱毛方法についてご紹介します。

 

人気の脱毛部位はココ

1番人気は、なんといっても両脇でしょう。
両脇は、セルフでも比較的処理しやすい部分ですが、微妙なカーブを描いている部位でもあり、綺麗に処理したつもりでも、処理残しが多い部位でもあります。
この部位は、他人から見ても目立つ部位ですので、できればセルフではなく、プロに処理をお願いしてしまったほうが良いでしよう。

 

そして、2番人気は膝下です。
パンツスタイルが多い方の場合ではそれほど意識しないことが多いかもしれませんが、スカートスタイルが多い方の場合では、ストッキングでムダ毛を隠したつもりでも、意外と目立っているのが脚のムダ毛です。
また、肘下脱毛も、膝下と同様に人気の脱毛部位となっています。

 

では、3番人気はどの部位なのでしょうか。
それは、VIOラインです。
海外では、以前からVIOライン脱毛が当たり前のように行われてきたといいます。そして、近年の日本にもVIOライン脱毛がジワジワと浸透し、この部位の脱毛を希望する方が増えています。
それでは次に、2種類の脱毛方法と、それぞれにどのような方に向いているのかご紹介します。

 

2種類の脱毛方法を比較してみましょう

脱毛エステでは光脱毛、医療機関では、ニードルまたはレーザー脱毛で、人気部位の脱毛を行うことができます。
まず、光脱毛ですが、この脱毛方法は永久脱毛ではありませんので、除毛・抑毛処理に留まります。
ですが、脱毛完了後すぐにムダ毛が再生してくるということではありませんし、弱い光を照射して行く方法であるため、一味を最低限に留めて無他毛処理を行うことが可能です。

 

レーザー脱毛には興味があっても、痛みが心配…という方は、ひとまず光脱毛でムダ毛処理を行ってみると良いでしよう。
そして、医療機関で受けることができるニードルやレーザー脱毛は、永久脱毛に分類されますが、どちらも施術中に痛みを感じる可能性があります。

 

また、ニードル脱毛は1部位あたりにかかる脱毛期間が長いため、現在ではあまり一般的ではなくなってきており、医療機関でもニードルではなく、レーザー脱毛に力を入れるところが多くなっています。

 

ニードルやレーザー脱毛は痛みを伴う可能性があるものの、脱毛完了後のムダ毛の再生率が光脱毛よりも低いので、永久脱毛をお望みの方にはこれらの脱毛方法がおすすめできるといえるでしょう。

 

今一番人気がある脱毛部位ってどこ?