ミュゼプラチナムから新ブランドとして登場したコロリーはミュゼとなにが違うの?

2017年4月にミュゼプラチナムから新ブラントとして「コロリー」が誕生しました。
大手脱毛サロンであるミュゼから生まれたということで早くも人気を集めていますが、「ミュゼとコロリーってなにがちがうの?」と疑問に思いませんか。
こちらではミュゼとコロリーの違いをまとめてみました。

 

まずはミュゼとコロリーの今月キャンペーンをチェック

ミュゼの今月キャンペーン情報

ミュゼとコロリーってなにが違うの?脱毛するならどっちがいいのか比較

  • 全身脱毛コースバリューが500円
  • 今月のキャンペーンは全身脱毛コースバリューが、なんと31,000円OFF!さらに両ワキとVラインは満足するまで通い放題です。
    このキャンペーンは、どのサロンと料金を比較しても最安値なので、まずはお試し脱毛してみたい方におすすめです。
    また、回数がかかりがちなワキとVラインが脱毛し放題なのも魅力的!

  • ミュゼアプリ登録で全コース50%OFF
  • ミュゼアプリは、予約・キャンセル・キャンセル待ちなどが簡単にできるオリジナルアプリです。
    便利な機能だけでなく、契約時にインスト―スするだけで対象のコースが全て半額で通えるので登録する価値あり!
    ミュゼのコース・料金を詳しくチェック>>

 

コロリーの今月キャンペーン情報

ミュゼとコロリーってなにが違うの?脱毛するならどっちがいいのか比較

  • 全身34部位美容脱毛4回分が無料
  • コロリーの今月のキャンペーンは、全身脱毛が通常月々7,125のところ月々4,750円で通えます。

     

    さらに1年間で12回通えて全身脱毛4回分が無料!1年間に12回通えるということは、一カ月に1回のペースで施術ができるということなので、早く全身脱毛を終わらせたい方におすすめです。

 

キャンペーン情報を見ると・・・

今月はどちらもお得なキャンペーンを実施していて、ミュゼは部分脱毛がワンコインで通えるほか、全身脱毛やVIO脱毛など全て50%オフで脱毛ができる。
コロリーは全身脱毛4回分が無料になる。これだけを見ただけでは、一体どっちが安くてお得なのかが分かりづらいですよね。

 

ここからは今月のキャンペーン情報をもとに、ミュゼとコロリーの料金を比較してみます。

ミュゼとコロリーの違い「料金・施術範囲・通う頻度を比較」

ミュゼはワンコインでワキ脱毛ができるなど、破格で脱毛できるサロンというイメージが強いですが、キャンペーンを利用してミュゼアプリ登録すると半額になるコースの料金っていまいち分かりづらく、「それってほかの脱毛サロンよりも本当に安いの?」と疑ってしまう方もいるでしょう。

 

例えばミュゼでワキ脱毛をしていたけれどやっぱり全身脱毛したい!と思ったときに、そのままミュゼに申し込んだ方が通い慣れているし、いちいちほかの脱毛サロンのカウンセリングに行かなくて済むため、再契約がスムーズでいいかもしれません。

 

しかし、全身脱毛は安い方がいい!そういう方には、ミュゼの半額キャンペーンだけを見てしまうと意外と全身脱毛は高いということが分かります。

 

全身脱毛がキャンペーンでお得になっているコロリーと料金を比較をしてみましょう。

 

全身脱毛はミュゼとコロリーどっちが安い?料金を比較

コロリーのキャンペーンでお得になっている全身脱毛12回で料金を比較してみます。

 

全身脱毛は人それぞれ毛量や肌質が違うため通う回数は異なりますが、目安としては12回なら十分に脱毛効果を感じることができます。

全身脱毛で効果が出るまでの回数の目安>>

 

全身脱毛12回料金比較
ミュゼ コロリー
347,759円 171,000円

※ミュゼはアプリを登録した場合で計算しています。

 

同じ回数で比較をしてみると全身脱毛をするならコロリーの方が圧倒的に安いです。
なぜ姉妹ブランドなのにそんなに料金に差があるの?と思いますよね。

 

それはミュゼから誕生したコロリーは全身脱毛を専門としている脱毛サロンだからです。
そのため、気になる部位だけを脱毛したいならミュゼ全身脱毛をしたらコロリーと、得意分野を分けているんですね。

 

気になる部位だけを脱毛したい場合、ワキ脱毛VIO脱毛脚などの部分脱毛ではミュゼはほかの脱毛サロンに比べてとても安いので、全身脱毛以外で考えている方は料金を確認をしてみてくださいね。

ミュゼとコロリーの全身脱毛の施術範囲・通い方を比較

脱毛は毛周期に合わせて通うことになりますが、それだけでなくそれぞれの脱毛サロンルールによって通うペースというのは異なります。
早いところだと2週間おき、遅いところだと3〜4カ月ほどと大きく差があり、2週間おきに通えるので早く全身脱毛が終わると思いきや、全身をパーツ分けして施術するルールなので全身一周するのに何が月も通わなければいけなかったり、3〜4カ月も空いてしまうとなかなか脱毛効果が出てこないなどの不満を抱える方が多いので注意が必要です。

 

人気脱毛サロンの全身脱毛に通うペース・施術範囲の比較を確認する

 

また、全身脱毛といっても施術範囲に顔とVIOが含まれているのかというのも、脱毛サロンによって違いがあります。
今回比較をしているミュゼとコロリーはどちらもVIOはコースに含まれていますが顔脱毛が含まれていないので顔は脱毛しなくてもいいという方、もしくは顔脱毛はほかの脱毛サロンに通っているという方向きです。

 

もしくはほかで顔脱毛のコースを契約して脱毛サロンを掛け持ちするというのも手です。
顔脱毛でおすすめな脱毛サロンでは、産毛をなくすだけでなくエステ級のケアをしてくれるところが多いので美肌を目指している方にはおすすめです。
それは面倒くさい!という方は全身脱毛のコースに顔が含まれている脱毛サロンを検討してみるといいでしょう。

 

比較 ミュゼ コロリー
顔/VIO 顔なし/VIOあり 顔なし/VIOあり
通うペース 2か月に1回 1か月に1回
一回での施術範囲 全身一周 全身一周

 

ミュゼは2カ月に1回通うことができ、コロリーはなんと一カ月に一回のペースで通うことができるので、数ある脱毛サロンの中でも通える頻度が断トツで早いです。
ただし、2週間に一回というのは予約が絶対に取れるというのではなく、空き状況によって変動します。

 

また、通っているうちに脱毛効果が出てきて毛が生えてくるペースが遅くなってくるため、ミュゼのように2〜3カ月に一回のペースで通う方が効果的になってくるので、自然と予約を入れるペースは遅くなってくるでしょう。

脱毛サロンの効果が出る回数の目安>>

 

ミュゼとコロリーを比較した結果、施術範囲や通うペース、一回での施術範囲ではほとんど差がないという結果になりました。
どちらも一回の来店で全身脱毛することができるので、何度も全身一周するのに通う必要がありません。

ミュゼとコロリーでは脱毛効果に差はあるの?

どちらも光脱毛なので、正直脱毛効果に大きく差があるとは言えません。
ただ、光脱毛にはSSC脱毛とIPL脱毛に分かれていて、IPL脱毛の方が脱毛効果が高いが痛みを感じやすいと言われています。
そのため、痛みに弱い方はSSC脱毛、早く脱毛を終わらせたい方はIPL脱毛がいいでしょう。

SSC脱毛IとPL脱毛の違い>>

 

それではミュゼとコロリーの脱毛器の種類を比較してみましょう。

ミュゼ コロリー
SSC脱毛 IPL脱毛

照射時の痛みの対しての心配がある方はミュゼ、全身脱毛を早く終わらせたい方はコロリーがいいでしょう。
どちらも残念なことに無料カウンセリングでパッチテストを受けることができないので、痛みに対して不安な方は無料カウンセリングで相談しましょう。
もしくは無料カウンセリングでパッチテストを受けられることができるサロンに行ってみるのもいいと思います。

全身脱毛するならコロリーがおすすめ

ミュゼとコロリーでは、脱毛サロンに通う頻度や一回での施術範囲、脱毛効果には大きく差はありませんでした。

 

しかし最も重要視したい全身脱毛の料金では、圧倒的にミュゼよりもコロリーの方が安いです。

 

全身脱毛したいならコロリーがいいと思いますが、まずはワキやVIOなど部分脱毛からはじめたいという方はミュゼで脱毛デビューをしてみてはいかがでしょうか?

 

ミュゼのキャンペーンを利用することで脱毛の痛みや効果が分かるので、全身脱毛をしたいと思った時に姉妹ブラントであるコロリーでなら安心して通えるはずです。

 

また、かしこい通い方としては脱毛の痛みや効果の確認ができるだけでなく、ミュゼのキャンペーンを利用すると両ワキとVラインは通い放題なので、コロリーの契約が終わったあとでも回数がかかりがちなワキとビキニラインはミュゼで満足するまで通い続けることができおすすめです。

 

ミュゼとコロリーのキャンペーン情報をもう一度確認する>>

 

ミュゼとコロリーってなにが違うの?脱毛するならどっちがいいのか比較