脱毛サロンは打ち漏れがあった時は再照射してくれるの?

脱毛サロンで光脱毛を受けたのに、抜けていないムダ毛がある。

 

このようなことか起こったら、本当にショックですよね。

 

では、打ち漏れかな?と思ったときには、どうすれば良いのでしょうか。再照射を受けることはできるのでしょうか。

 

脱毛サロンの脱毛は、すぐに効果が現れません

 

ひょっとして打ち漏れ?と思ったときに、まず確認して頂きたいことは、脱毛を何日前に受けたのか、という部分です。

 

脱毛サロンの光脱毛は、光を照射したからといってすぐに効果が現れるものではなく、照射後2〜3瞬間前後から効果が現れ始めます

 

光脱毛は、光を毛根部分に照射して、毛根部分に熱を溜めこむことによって組織の機能を弱らせるという方法ですが、光を照射してすぐに毛根組織が弱るわけではなく、一定の期間を置いて、ようやく弱り始めます。

 

これを知らずに光脱毛を受けると、照射直後からムダ毛が抜けないのはおかしい…という疑念が生じてしまう可能性があります。

 

光脱毛を受けたのなら、まずは2週間後の経過を確認し、それでもムダ毛が抜けないようであれば、もう1週間待ってみましょう。

 

また、光脱毛は毛周期に合わせて行われますが、光脱毛の効果が現れるのは毛周期の中の成長期に当たるムダ毛のみで、脱毛当日に退行期または休止期にあった毛穴からは、脱毛後にムダ毛が生えてきます。

 

目安としては1部位あたりに存在する成長期の毛穴は約3分の1程度であるということを頭に入れておきましょう。

 

これって打ち漏れ?そんな時にはどうすればいいの?

 

光の照射から3週間以上が経過しても抜けないムダ毛があるときには、まず、どのよう見分け方としては、まばらにムダ毛が残っているのであれば、光の照射を受けた際に退行期や休止期にあったムダ毛が、成長期を迎えて伸びてきている可能性が考えられます。
一方で、一列にムダ毛が残っているのであれば、打ち漏れの可能性が考えられます。

 

これらを判断基準として、打ち漏れの可能性が考えられる場合には、照射から2週間後を目安として、光脱毛を受けた脱毛サロンに相談してみましょう。

 

打ち漏れがあるまま通い続けてしまうと、脱毛の効果に差が出てしまいます。

 

ほとんどの大手脱毛サロンでは、照射から1カ月以内など、再照射の期限が設けられている場合はありますが、打ち漏れの確認ができた場合には、無料で再照射してくれます。

 

これは大手脱毛サロンでの話ですが、注意してほしいのが、個人経営などの小規模サロンの場合では、打ち漏れの際の再照射に対応していないところもあるので、契約する前に確認しておくと良いでしょう。

 

打ち漏れではないケースもある!?脱毛サロンに行く前には、ここに注意!

 

脱毛サロンで光脱毛を受ける前には、必ず脱毛部位をシェービング処理しておく必要があります。

 

それは、光にはムダ毛の黒いメラニン色素に反応する性質があり、毛穴からムダ毛が伸びていると、その部分にも光が反応し、やけどしてしまう可能性があるからです。

 

そして、シェービングによる剃り残しが見つかった際の脱毛サロンの対応については、各サロンによって対応が異なり、有料でシェービングサービスを受けてから光を照射する、あるいは、剃り残し部分を避けて光を照射するという対応が一般的となっています。

 

そして、打ち漏れかな?と感じた際には、照射時に避けられている部分がなかったかどうか、思い返してみましょう。

 

シェービングの剃り残しがあり、光を照射することができない部分が見つかった場合には、大抵の脱毛サロンではそれを告げられますが、中にはなんの説明もないまま、剃り残し部分を避けて照射す脱毛サロンもあるようです。

 

そしてもうひとつ考えられるのは、光脱毛を受ける1〜2週間前に毛抜きやワックスで脱毛した可能性がないか、ということです。

 

光脱毛は、毛根組織内のムダ毛の色素に光を反応させる方法ですので、光脱毛の1〜2週間前に毛抜きやワックスで脱毛してしまうと、毛根組織内のムダ毛の色素がなくなり、光が反応することができなくなります。

 

さらに、光を照射する部分に傷ができている状態でも、その部分を避けての照射となります。

 

打ち漏れだと感じたのであれば、今回ご紹介した見分け方を参考にして、光脱毛を受けた脱毛サロンに相談することはもちろん大切ですが、シェービングによる剃り残しや、毛抜き・ワックス脱毛によるムダ毛処理、傷があったなどの確認をしておくことが大切です。
特にVIOラインや脇は、剃り残しが起こりやすい部位ですので、光脱毛を受ける前には、必ず脱毛部位に剃り残しがないかどうか、しっかりと確認しましょう。

 

脱毛サロンは打ち漏れがあった時は再照射してくれるの?

 

関連ページ

脱毛サロンの光脱毛ってどういう仕組み?脱毛する前に知っておきたい脱毛方法の違いについて
脱毛サロンに通う前に、光脱毛の仕組みや種類を予習しておくことであなたに合った脱毛方法が見つかりやすくなります。こちらでは脱毛の仕組みや種類について解説しているので参考にしてみてくださいね。
脱毛サロンの効果が出るには何回通えばいい?部位別で変わる回数の目安
脱毛は何回すればツルツルになるの?という素朴な疑問にお答えしています。また部位によって異なる毛周期や、ワキ・手足・顔・VIOなどの目安回数などについてもお話ししています。
脱毛サロンに行く前に確認しておくべき注意事項とは?
脱毛サロンでは、様々な注意事項が指摘されます。 日焼けや飲酒をしないことや予防接種の後は1週間開けること、生理期間中は避けることなど、脱毛サロンに行く前に注意しておきたいポイントはたくさんあります。脱毛に行く前に確認しておきたい注意事項について知っておきましょう。
予約が取れやすい脱毛サロンに通いたい人におすすめな脱毛サロン
計画的に脱毛をするなら、予約が取れやすい脱毛サロンに通うのがおすすめです。 本記事では予約が取れやすい「キレイモ」や「銀座カラー」、「ジェイエステティック」の予約、キャンセル、変更方法についてご紹介します。
脱毛サロンのカウンセリングって何するの?流れや用意するものを予習しよう
脱毛サロンに通う前に必要となるカウンセリング。 お客様のお肌の状態を見たうえで、おすすめのコースや料金の説明を受け、疑問点について尋ねることができます。 勧誘は昔ほどはしつこくないので、契約しなくてはいけないと怖がらず、気軽に受けてみてくださいね。
脱毛サロンを途中でやめたくなったら解約できる?
脱毛サロンを途中解約したい場合、どのような手続きをすればいいか気になりますね。こちらでは解約に際しての条件・手続きに必要なものについて・どこに申し出るのか・手数料などはどうなっているのかなどの疑問についてお答えしています。
SSC脱毛とIPL脱毛って何が違うの?
近年は脱毛サロンも増え脱毛方法も増えてきました。特にSSC方式脱毛やIPL脱毛は取り扱うサロンも多くどのような違いがあるのか気になりますよね。ここではそんなSSC方式とIPL脱毛の違いについて詳しく紹介していきます。
脱毛サロンと医療脱毛の違いを徹底解説
脱毛サロンと医療脱毛の違いはどこにあるのでしょうか?脱毛サロンと医療脱毛で使用する機器の仕組みやメリット・デメリットについて、またおすすめの医療脱毛クリニックについてもご紹介しています。