ハイパースキン脱毛って何?光脱毛とどう違うの?

脱毛サロンでの施術は光脱毛が主流となっていますが、「ハイパースキン脱毛」という方法をとっているサロンがあります。
光脱毛とハイパースキン脱毛は、仕組みがまったく異なっています。
光脱毛では光を当てることにより毛根に熱ダメージを与え、脱毛を促します。

 

この光は黒い物に反応する性質があるため、日焼けしたお肌や敏感肌、色素沈着やシミなどのあるお肌に当てることができません。
いっぽうハイパースキン脱毛は低い温度で皮脂腺に作用するため、お肌の状態に関係なく施術でき、日焼け肌敏感肌乾燥肌でもダメージの心配がありません。

 

こちらではまず、脱毛サロンでの施術には「光脱毛」と「ハイパースキン脱毛」という2種類の方法があることを知っていただければと思います。

 

ハイパースキン脱毛の仕組みについて

ハイパースキン脱毛は、どのように脱毛を促すのでしょうか?
それには光脱毛との違いをご説明するのがもっとも分かりやすいでしょう。

 

光脱毛ではお肌に光をあてますが、それはすなわち熱を与え毛根にダメージを加えるということ。
いっぽうハイパースキン脱毛は、毛根に熱ダメージを与えない脱毛法です。

 

ハイパースキン脱毛は今生えている毛にアプローチするのではなく、これから生えてくるムダ毛の種に対して働きかけます。

 

ムダ毛の種は皮脂腺から成長するための栄養をもらいますが、この皮脂腺にダメージを与えるのがハイパースキン脱毛の特殊な光です。
毛根を焼くには高い熱が必要ですが、皮脂腺にダメージを与えるにはもっと低い温度で済みます。
光脱毛とは、使う光の種類も温度も違うのです。

 

ハイパースキン脱毛の特徴

ハイパースキン脱毛の特徴は以下のとおりです。

  • 痛みや肌ダメージがない
  • 効果が現れるまでに時間がかかるが、効果が出始めると早い
  • 産毛に効果がある
  • 黒子やシミの部分にも施術できる
  • 日焼けしている人やアトピーなど肌トラブルのある人でもできる可能性
  • コラーゲンの生成を助ける作用があり、美肌効果がある
  • VIOの施術も痛くない

ハイパースキン脱毛の大きな特徴は、痛みがないことです。
毛根に熱が加わらないため、お肌に痛みや衝撃を感じないのです。
またハイパースキン脱毛で使用する光は、今生えている毛にはアプローチしません。

 

そのため今あるムダ毛の成長期が終わり抜け落ちるまでは、そのまま存在しています。
光脱毛でよくある「ムダ毛がスルリと抜ける」ということがないため、脱毛効果を感じられるまでには、少し時間がかかります。
ですが今生えているムダ毛が抜け落ちた後からは、ハイパースキン脱毛の効果が現れてきます。
光脱毛ほどすぐに目に見える効果はありませんが、気づいたら毛が生えてこなくなっているいうのがハイパースキン脱毛の特徴です。

 

ハイパースキン脱毛で使用する光は黒いものに反応しないため、光脱毛では断られていたほくろシミキズ痕などに生えているムダ毛にも施術することができます。

全身脱毛はホクロやシミが多くても大丈夫?>>

 

お肌の状態を理由に光脱毛の施術を断られていた人も、ハイパースキン脱毛なら施術可能なケースが多くあります。
また皮膚が敏感で痛みを感じやすいVIOラインや、脂肪が少ない手指などの脱毛も、ハイパースキン脱毛ならストレスなく施術することができるでしょう。

 

光脱毛はメラニン色素の少ない産毛や白髪には効果がありませんが、ハイパースキン脱毛なら毛の種類を選ばず脱毛することができます。
また施術の際に当てる光にはフォトフェイシャルに使用するものが含まれており、コラーゲンの生成をうながす美肌効果が得られます。
脱毛をしながらフォトフェイシャルもできるという、うれしい効果も期待できるのです。

 

お肌にやさしく痛みのないハイパースキン脱毛!お肌が敏感な人におすすめ

ハイパースキン脱毛は、毛根に熱を加えないためお肌の痛みや刺激がありません。
そのためお肌が敏感な人や痛みに弱い人でも、問題なく施術を受けることができます。

 

大人はもちろんのこと、小さな子どもでも受けられるのがハイパースキン脱毛の特徴です。
今あるムダ毛にアプローチしないため、効果を感じられるまでには少し時間が必要となりますが、「なんだかこのごろムダ毛が生えてこなくなったな」と気づくでしょう。

 

数ある脱毛サロンのなかで、ハイパースキン脱毛が受けられるのはディオーネです。
ディオーネは近畿地方を中心に全国展開している脱毛サロンで、施術の際の痛みがないことや、皮膚に疾患のある人でも受けられるお肌に優しい施術が特徴です。

 

痛みがないということから、大人よりもお肌がデリケートな子どもへの施術も受け付けていて、子供脱毛のメニューも豊富です。

 

光脱毛とは違ったアプローチで脱毛するハイパースキン脱毛に興味が出たら、一度カウンセリングやお試し脱毛などを受けてみるのをおすすめします。

 

ハイパースキン脱毛ならディオ―ネがおすすめ

 

おすすめポイント

ディオーネではうぶ毛の脱毛にもパワーを発揮する新発想のハイパースキン法を採用し、痛みがなく、敏感肌の方や3歳の子供でも通えるお肌に優しい脱毛をしてくれます。

全身脱毛のコースには顔は含まれていませんが、他店ではNGは眉山ギリギリ、眉間、唇の境目まできれいに脱毛できるので一緒に顔脱毛のコースを申し込むのもおすすめです。
また、脱毛しながらエステ級の美肌作用もあることから、ハリ・ツヤのあるお肌に肌質改善することもできると評判です。

ディオーネの全身脱毛

 

コース 全身脱毛(8部位チョイス)
料金 6回/99,000円 12回/198,000円
コース 全身脱毛(顔を除く)
料金 6回/210,000円 12回/360,000円
ディオ―ネの全身脱毛の詳細はこちら>>

店舗情報

店舗数 120店舗(29都道府県)

 

ハイパースキン脱毛は効果がないって本当?光脱毛との違いについて徹底解説

関連ページ

脱毛サロンは打ち漏れがあった時は再照射してくれるの?
せっかく光脱毛を受けたのに、打ち漏れを見つけてしまったら、本当にがっかりですよね。そのようなときには、まず、ご自身にも責任がなかったかどうかという部分もしっかりと見極め、心当たりがなければ、光脱毛を受けた脱毛サロンに相談してみましょう。
脱毛サロンって何を基準に選べばいい?口コミから分かった押さえておくべきポイントをご紹介
数多くある脱毛サロンのうちから、自分に合うサロンはどうやって選べばいいのでしょうか?こちらでは多くの人たちが検討する料金や立地条件、サポートやスタッフの対応などの基準について詳しくご説明しています。
脱毛サロンの光脱毛ってどういう仕組み?脱毛する前に知っておきたい脱毛方法の違いについて
脱毛サロンに通う前に、光脱毛の仕組みや種類を予習しておくことであなたに合った脱毛方法が見つかりやすくなります。こちらでは脱毛の仕組みや種類について解説しているので参考にしてみてくださいね。
脱毛の効果が出るには何回通えばいい?部位別で変わる回数の目安
脱毛は何回すればツルツルになるの?という素朴な疑問にお答えしています。また部位によって異なる毛周期や、ワキ・手足・顔・VIOなどの目安回数などについてもお話ししています。
脱毛サロンに行く前に確認しておくべき注意事項とは?
脱毛サロンでは、様々な注意事項が指摘されます。 日焼けや飲酒をしないことや予防接種の後は1週間開けること、生理期間中は避けることなど、脱毛サロンに行く前に注意しておきたいポイントはたくさんあります。脱毛に行く前に確認しておきたい注意事項について知っておきましょう。
予約が取れやすい脱毛サロンに通いたい人におすすめな脱毛サロン
計画的に脱毛をするなら、予約が取れやすい脱毛サロンに通うのがおすすめです。 本記事では予約が取れやすい「キレイモ」や「銀座カラー」、「ジェイエステティック」の予約、キャンセル、変更方法についてご紹介します。
脱毛サロンを途中でやめたくなったら解約できる?
脱毛サロンを途中解約したい場合、どのような手続きをすればいいか気になりますね。こちらでは解約に際しての条件・手続きに必要なものについて・どこに申し出るのか・手数料などはどうなっているのかなどの疑問についてお答えしています。
SSC脱毛とIPL脱毛って何が違うの?
近年は脱毛サロンも増え脱毛方法も増えてきました。特にSSC方式脱毛やIPL脱毛は取り扱うサロンも多くどのような違いがあるのか気になりますよね。ここではそんなSSC方式とIPL脱毛の違いについて詳しく紹介していきます。
脱毛サロンと医療脱毛の違いを徹底解説
脱毛サロンと医療脱毛の違いはどこにあるのでしょうか?脱毛サロンと医療脱毛で使用する機器の仕組みやメリット・デメリットについて、またおすすめの医療脱毛クリニックについてもご紹介しています。
脱毛サロンでは永久脱毛ができない?永久に毛が生えてこないは間違いです
脱毛サロンでの光脱毛は永久脱毛ではありません。そもそも永久脱毛とはどういうことなのか?光脱毛の仕組みは?どのくらい効果が持続するの?といった疑問にお答えしています。
脱毛サロンのカウンセリングって何するの?流れや用意するものを予習しよう
脱毛サロンに通う前に必要となるカウンセリング。 お客様のお肌の状態を見たうえで、おすすめのコースや料金の説明を受け、疑問点について尋ねることができます。 勧誘は昔ほどはしつこくないので、契約しなくてはいけないと怖がらず、気軽に受けてみてくださいね。
脱毛するなら保湿は必需!脱毛効果を高めるためには大切です
脱毛中は普段以上に保湿をする必要があります。その理由は何なのか、代表的な脱毛サロンでのアフターケアはどうなっているのかについてお話ししています。
全身脱毛は一括払いと月額制どっちがいい?脱毛サロンの支払い方法の違いについて
脱毛サロンの料金支払い方法としては、一括払い、月額払い、分割払い、都度払いが代表的です。 本記事では、それぞれの支払い方法の違いやおすすめの支払い方法、一括払い特典があるサロンとその内容をご紹介しています。
出産後はいつから脱毛サロンに行ける?脱毛の再開&はじめて脱毛するママの疑問を解決
妊娠中は脱毛することができないので、出産したら早く脱毛をしたいという人も多いでしょう。しかし産後すぐに脱毛しても良いのか?帝王切開で出産したけれど脱毛できるの?と疑問に思う人もいるはずです。ここではそのような脱毛の疑問にいろいろお答えしていきます
脱毛サロンのキャンセルはいつまでにしたらいい?期限とペナルティについて
脱毛サロンに長く通っていると、急に都合が悪くなることがあります。そんなときの規定はサロンによって異なります。ペナルティが適用されるケースや、代表的な脱毛サロンのキャンセル規定についてお話ししています。
埋没毛は脱毛サロンで治せる!腫れや炎症は放置してはいけません
多くの女性を悩ませている埋没毛。どうして毛が埋まってしまうの?埋没毛をなくすことはできないの?といった疑問から、もっともいい埋没毛への対処などについてお答えしています。
自分でムダ毛を処理する派?正しいやり方をしないと危険がいっぱい!
自己処理は自分で手軽にできるので自宅でおこなうという人も多いでしょう。しかし、間違った方法でお手入れしていると肌が傷つきダメージを受けてしまいます。安全にムダ毛を処理するには脱毛サロンに通ってお手入れしてくのがオススメですよ。
脱毛サロンの有効期限まとめ!損しないためにも確認しよう
脱毛サロンで回数パックの契約をすると、多くのサロンで有効期限が設定されます。うっかり期限切れになってしまわないためにできる工夫や、人気の脱毛サロンでの有効期限についてお話ししています。
脱毛サロンには年齢制限があるの?脱毛をはじめるタイミングについて
最近は小さい年齢から脱毛をはじめる人も増えていますが、いつ脱毛するのが一番良いタイミングか気になりますよね。ここでは脱毛をはじめるに適した時期やキッズ脱毛、学割プランにつてもくわしく解説していきます。
断るにはどうすればいい?脱毛サロンでしつこく勧誘をされたときは
脱毛体験にいってみたいけれど高額なプランを勧誘されるのが不安でいく勇気が出ない人も多くいるでしょう。ここでは、脱毛サロンで勧誘されたときの対処法や心配な人はどのようなサロンに通うべきか解説していきます。
セルフ脱毛サロンに銭湯でセルフ脱毛だって!?最近の脱毛事情に迫る!
近頃目にするようになったセルフ脱毛サロン。どのような仕組みになっているの?という疑問や、セルフ脱毛のメリットやデメリットなどについてご説明しています。